読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すいせいむし

職場のおじさんに座右の銘を訊きました。「すいせいむし」という返答に「?」となった出来事が由来です。

あしもと

大きな出来事に面した時、自分にはなにが出来るかを考えるものだと思う。

 
 
もちろん、考えない人もいるだろうし、考えても思いつかず立ち尽くしている人もいるんだとは思う。
 
 
考えても行動に移せない人もいるだろうし、そして打ちひしがれてうつむいている人も。
 
 
そんな段階を超えつつ、考えて行動に移して生きている人がいるから、社会はなんとかなってるのかな。
 
 
私は、私は…。
小さいことだし、お金にもなってないけど、大したストレスもなくやりたいことをやらせてもらっている。
 
 
それは大きな幸せでなく、小さな幸せの集合体。決して理想的な「考えて行動に移して生きている人」ではないけれど、そういう人たちを僻んでなにもやらない人たちとは距離を置けていると思いたい。
 
 
まあ、なにが言いたいかって、ザマーミロって言葉なんだけど。あしもと見て生きたい。